スポンサーサイト

  • 2019.06.16 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    中国の高考

    • 2019.06.16 Sunday
    • 07:58

    皆様、こんにちは! 


    中国で6月といえば、まず最初に思い浮かぶのが高考(中国の全国統一大学入試試験)です。毎年6月7日と8日の2日間は風が吹こうが雨が降ろうが高考は実施されます。この試験は中国のどの青少年にとっても人生第1の分岐点となります。毎年数千万の受験生が背水の陣でこの試験に挑みます。


    高考の正式名称は“普通高等学校招生全国统一考试”(The National College Entrance Examination)といいます。今年の受験生の数は1031万人でした。毎年高考の時期になると子供だけでなく、保護者も緊張して落ち着けません。試験会場の外では数百名の保護者が2日間ずっと待機しています。保護者は子供を試験会場まで付き添い、昼の休憩時間になると昼食を食べさせ、休憩させることで午後からの試験に備えさせます。6月になると中国北方はとても暑くなり、最高気温は30℃以上となります。保護者はずっと静かに子供の健闘を試験会場の外で見守ることしかできないのです。


    この2日間は警察官にとっても忙しく、緊張感が走ります。試験会場近くに人員配置され、受験票を落としたり、忘れた場合は受験生を迅速にサポートし、試験会場へ入場をスムーズにできるように誘導します。警察官は車の混雑や事故を防ぎ、試験会場周辺の交通がスムーズに流れるようにします。試験会場の周りには警戒線を設置し、誰も入らせないようにします。また試験会場に続く道では車のクラクションやお店から流れる音楽を禁止し、試験会場周辺が静かになるようにします。


    高考は中国で最も重要な試験であり、心配する関係者のためにも、今年の受験生が良い成績を残せることを願っています。




    スポンサーサイト

    • 2019.06.16 Sunday
    • 07:58
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM